<   2004年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
リベンジ達成!
b0058893_741314.jpg


名古屋といえば、私の中では味噌煮込みうどん、手羽先、味噌カツとなるが、
中でも味噌煮込みうどんは前に訪れたときに食べて「まずい!」となった代物。
おそらく店の選択がまずかったんだと思う。

ということで約5年ぶりに訪れた名古屋の地でリベンジを果たすべく。。。。

おいしかった。
麺が良い。卵を混ぜると超Good!!

「山本屋 名古屋コーチン入り 1920円(確か)」

リベンジが果たせてよかったです。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-27 07:07 | 日々の出来事
新選組!46話 (追記中)
46話。リアルタイムでちゃんと見てます。
でも、何だか展開が速くてついていけてない(理解の問題ではなく心が)。

☆今回のポイント☆
・佐々木様
・魅惑のツーショット(?)
・山崎様
・勝先生
・物まねショー

とりあえず一言ずつ。

・佐々木様壮絶過ぎてコメントできず(何言ってるかもわからず)。ごめんなさい。
・さのすけ、もういっそ残れよ。
・勝先生!!!!好きです!!なんだあれは(笑)。
 カマキリ将軍もたじたじって最高すぎ。
・クールな尾形さん(本当は何歳なんだろう)。
・島田と尾関のセットはちょっと暑苦しい。
・周斎先生は最期まで周斎先生。

さて、最低限この2人については述べねばなるまい。

☆今週の土方君☆
まずはお気に入りの斎藤とのツーショットはやっぱり良い。
何なのだろう。あの2人が同じ画面に入ると妙にキラキラ(?)するのは。
近藤土方のツーショットとはまた別の意味で好きだなあ。
で、今週の土方君は何かが変わり始めてるというか、
自分が創り上げた新選組がほぼ壊れた状態だというのに悲壮感がないのが不思議。
もう次を見据えているのだろうか。
かっちゃんを大名にというのは変わっていないようだけど(ほほえましいのう)。
今回は彼の心境の変化が感じられて面白かった。
西村さんや八木さん達に見せた穏やかな表情は正直言って私の中ではてなマークが飛び交っていた。どうした土方と。
一度目は呆然となった船上の物まねショーはその変化を強烈に表現するという意味ではよかったと思う。
インパクトがでかすぎたのはご愛嬌(ということにしてやろう)。
#ただし、そのすぐ後が山崎っていうのはきつかった。いろんな意味で。
残すところ3回、函館まで「戦う彼を想像できるような土方を見ることができればうれしいが。
さて、どうなることやら。
続編は見たくてたまらないけどすぐには無理だろうからせめて脳内補完できるような。

☆山崎様☆
はぁ、小説を色々読んだことでわかっていたとはいえ、
このときを迎えるのが本当に嫌だった。もっと出番が欲しかった。
副長との絡みが少なかったのが本当に残念。
局長の私用で働いていたイメージが強すぎて(ぶつぶつ)。
でも本当に好きでした。まさに仕事人。組!の中では一番仕事の出来る男。
「喜んで」がモットーで冷静沈着な時代劇版ウォーリー。
関西弁がこんなに心地良く耳に入ってくるとは知らなかった。
それになんといっても顔が好み(どうでも良い)。
顔を切られてしまったときの「顔を覚えられてしまう」は正直言って辛かった。
入隊理由が「顔が覚えられないこと」っていう26話が強烈に蘇ってきて(涙)。
それにあんなにひっそりと亡くなるなんて。。
らしすぎて、、、、何なのよ本当。
そのときは直前の衝撃シーン(物まね)を引きずったせいで半ば呆然と見送ったのに、
今書きながらそのシーンを思い出すと本当に泣けてきてしまった。
本業も聞いてみたいけどまた時代劇やってくんないかなあ。絶対見るぞ。

何だか思うところがまだありそうなので追記したい。

(追記)
[PR]
by kage_cha | 2004-11-27 06:45 | 新選組!
チロル スイートポテト(チロルチョコ)
前に食べたきなこもち再び!と思い買ってみた。

、、、、、うーん?難しかったかな?

ちょっと微妙な味です。
まずいとかそんなんじゃないけど。

あのさくっとした食感はスイートポテトではない気がするのだが。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-25 20:14 | 新しもの好き
じゃがりこ コンソメ味(カルビー)
じゃがりこは私の中ではかなりポイントの高いお菓子。
ただ味にインパクトはないので定番系なのかなという印象。
それはそれですごいことだと思うけど、新しい味ということで食べてもふーんで終わる。
今回もまさにその感じ。
美味しいのですけどね。本当に。

Q州に帰ったときに食べたさつまいも味(?)はこっちでは見かけないけど
限定ものなのでしょうか。
あれはかなり美味しかった。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-24 16:17 | 新しもの好き
夜明け前のどたばた
山本君の朗読ようやく聞けた。

でもそれまでが大変。

先週買った携帯ラジオがいつの間にか電源が入りっぱなしになっていて、電池切れ。
まず、これに気付くまでに時間がかかった。
色々と叩いてみたり(古い人間)、ボリュームやチューニングをいじってみたりと。
気付いた後は買うのは間に合うわないから他の家電のリモコンから単四電池を拝借。
エアコンはだめだったけどテレビのリモコンでようやく電源が入ったので視聴。
間に合った。危ないところ(聞いてすぐ始まったから)。

まさか「新選組」という台詞を聞けるとは思わなかった。
でも正式には「浪士組」かなあなんてことを思ったり。
それにしても、、、、、、
イヤホンを使って耳に直接あの声が入ってくるとちょっとねぇ。困ったよ(何が?)。
パジャマでベランダに出ててだんだん寒くなってきたので途中で入ったけど
実はちょっとそれもあったりしてさ。テレビで聞いていた分には普通だったのに。

まぁ来週も聞こう。来週は予習しようかな。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-20 19:12 | 新選組!
完全版DVD発売!!
わぁ~い\(*^-^*)/。

新選組!完全版 DVD-BOX 第壱集、第弐集@たのみこむ

素直にうれしいです。

楽しみだ。本当に楽しみだ。多摩編見たくて見たくて仕方がなかったから。
HDDレコーダーを購入したのは6月だから最初はどっこい事件なんだよ。
1話とか2話とか3話とか、、、見たかった(感涙)。

社会人でかつこういうものに対してポンとお金を使える立場で良かったよ。
2月末か。きっとこの頃仕事は修羅場だろうな(現実)。

はっ!気を取り直して。

いやぁ来年の楽しみが一つ増えました。ありがとうNHK様。

どこで予約しようかな。値段をとるか付録をとるかなのだろうか。
比較検討せねば(やってくれる人いないかな)。

------
(追記)
amazon.com(第壱集)
20%OFF
TSUTAYA 第壱集
20%OFF 風呂敷付き
TSUTAYA 第弐集
[PR]
by kage_cha | 2004-11-19 09:36 | 新選組!
読んでもうた。
※以下ネタバレはなし
TV LIFEのネタバレ読んでもうた。

まぁ良いや。

実はTV LIFEって新選組の情報あまり載せてくれないから、元々チェックしてなかった。
だから発売日もスルーしていて、ネットでネタバレ注意報祭りを見てから
あぁ、書いてあったんだと思った。
で、書いてあるのを知ってて読んだ人です。
というか、せめて最後の方に書いてあると思って真ん中辺りまで読もうと読んでたら、
おい、ここに載せるのかというようにさらっと。まじでさらっと。
、、、、、、局長(涙)。
いやぁ、その他についてはすごく良い内容だったんだよ。
山本君が読んだらきっと大喜びだろうなぁとこちらまでうれしくなるような。なのにさ。
普段しなれないことをするからこんなことになるんだよTV LIFE!!!
いつもちゃんと新選組取り扱ってりゃ最期の台詞がどんなに重要かってわかっただろうに。
って、ばらしたのは局長だけどねー(まったくもう!しょうがないなぁ(泣笑))。

でもなあ、こんなにもファンが注目していた近藤の最期の台詞をばらすなら、
洋装土方も出してくれー。綺麗な写真で見たいー。色々な紙媒体で残したいー。
ステラではきっと表紙を飾るだろうし、週刊の雑誌なら何冊か出るだろうけど。
一番出して欲しいTVnaviには時期的に無理なのが痛い。
NHKももうそんなにもったいぶらずにお願いします。
naviはすっごく貢献してるんだから載せさせてあげてよ。

でもそれ程までに隠さなければならない物なのか?洋装土方って。
スタパで見て確かにすごかったけどさ。私もわざわざ見に行った訳だけど。
しかし昔からの新選組ファンにとってはやっぱり特別なのかもしれない。
あの洋装写真があるからこそ土方ってファンが多いのかもしれないし。

という訳で、最終回まで頑張ろう。

47話って仕事で名古屋に出張しててこりゃあリアルでは見れないと思っていたら、
思ったよりも早くあちらを出発できそうで見れそうになってきた。良かった。
って46話は山崎様が(泣)の回なので心して見らねばならぬ。
それよりも45話の源さんのお見送りをちゃんとやらないと、、、、。

------
(追記)
そういやステラ。表紙にはじかれて(笑)まだ買ってない。
最近捨助もそう気にならなくなってるけど、あれはインパクトでかいなあ。
トークショーの話(しょぼいらしいけど)見なきゃなのに。特に写真を。
でも写真は某掲示板経由で見たんだよね龍馬会の方が撮ったやつ。
山本君足長げーなとしか感想はなかったが(写真がちっちゃかったので)。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-18 09:53 | 新選組!
暴走宣言
昨日は抄読会の担当だった。
論文を一本読んで報告する訳なのだが。

正直に言ってしまえば私は発表が大の苦手。
あがり症というのが一番大きいのだが、元々論理的な考え方ができないものを
無理に順応させているものだから、いざ緊張がピークに達すると破綻する。

ちなみに発表が苦手な人がやってしまうこと第一位は?
と聞かれたら多分これじゃないだろうか。

「暴走」

私はそうだ。

---------

例1)暴走族的 ~蛇行運転~
自分はわかったつもりになってるのに、実はわかっていなくて
ああでもないこうでもないと行きつ戻りつの説明をしてしまう。
直線ではなくジグザグ。瞬間移動なんてこともある。
暴走族的な暴走と言えるのかな。

例2)暴走列車的 ~止まらない~
例1と違い、理解はできているのだが人に説明する意識に欠けてしまっている状態。
まったく回りが見えてない。一人の世界。
もともと緊張すると早口になるせいかそのまま突っ走ってしまう。
暴走列車的な暴走。

番外編)あり地獄
質疑応答でありがちなパターン。
回答しているはずが、徐々に言ってる本人が訳がわからなくなる。
しゃべっているのだが筋道がなくもがきながら深みにはまっていくので。

--------

暴走すると聞いている人間はどうかって・・

そりゃあ、知らん人間がそんなんでわかる訳がない。

本来なら本にでも載ってるだろうが、「準備」に時間をかければ良い訳だ。
プレゼンの本でもセミナーでもきっとそういわれるだろう。
とはいっても、苦手な人間の準備は時間がかかり過ぎるほどかかる。
本当に大事な発表ではない限りそう時間を割いてもいられない。
だからグループ内の発表において私は「暴走宣言」する。
要は冒頭に一言「暴走するんで止めてください」と言うのだ。
もちろん冒頭の宣言だけでなく、「暴走してませんか」と途中で確認することも必要だが。

これは「わからなかったら止めてください」とは違う。
「わからなかったら」というのは聞く側の状態(理解度とか)も絡んでくるから、
わからないのは自分だけじゃないかという遠慮から言い出せないことがある。
一方で「暴走」はあくまで発表する側の責任。聞く側はある意味被害者。
とめてもらうにはどうすれば良いかを考えていて思いついた言い方だ。
もちろん表現としては他にもあるけどこれが一番的確かな、、と思っている。

社会人である以上、割いた時間の分だけ何か得るものがないと無駄なだけ。
とはいっても向き不向き、得意不得意ってあるからさ(開き直り)。
お互いにフォローしつつもちゃんと得るものは得ましょうってことで。

昨日も徹夜でナチュラルハイになった状態の発表だったためか当然のごとく「暴走」。
でも、この宣言と途中確認のおかげで質問も多くて議論も結構盛り上がった。
質問の数って理解度に比例するからあるとホッとする。

「暴走宣言」

結構良いです。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-16 10:06 | ひとりごと
年をとるってこういうこと
昨日はやっぱり徹夜のせいで全然仕事がはかどらないので18時に終業。
帰って寝たのは20時過ぎかな。
で、起きたのが4時。

。。。

4時って。

昔なら楽勝でいつもの時間まで寝ていたと思います。

年をとるってこういうことなのかな。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-16 09:35 | 日々の出来事
ナチュラルハイ
えぇ、そうです。寝てません。

今日の朝の発表の準備で。
ま、来る電車の中で5分ほど落ちましたが。

発表は先ほど終わりました。

でもその準備のために出来ずに残していた作業が山ほどあります。
ご飯食べたらやばい感じがするので我慢です。
でもあと1時間くらいしたら食べようかとも思います。

帰りたい。
ああ帰りたい。

睡眠欲と食欲とその他色々の欲を比較したときに何を優先するかって、
そりゃ睡眠に決まっています。

、、、、、今一瞬落ちました。

気合だ気合!

でも学習してね。私。

結局いつもこの最後のどたばたでどうにかなるから繰り返しちゃうんだけどさ。
結構このスリルがたまらないってのもあるんだけどさ。

一応良い大人なんだから。お肌もかなり気にしなきゃいけないんだから。

結局今週は土曜日はシンポジウム(仕事)、日曜日は発表準備(仕事)。。。。
休めてないじゃん!

辛いなあ。
[PR]
by kage_cha | 2004-11-15 12:59 | 日々の出来事